創発的先端シンポジウム

奈良先端科学技術大学院大学は2021年4月から,創発的先端人材を育成するための科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業を開始しました.本学は数少ない大学院大学として,次代の先端科学技術分野の発展とその産業活動・社会活動に貢献する人材のを実践してきました.それをさらにすすめるため,より社会に開かれた,また,学生の主体性・自立性を重視したプログラムを実施しています.本シンポジウムは,学生と企業の方々の交流,また,社会が求める人材像を産学で共有すべく,多くの方々に参集していただきたいと思います.

2022年度創発的先端シンポジウム

12名の学生が成果を報告します.

2021年度創発的先端シンポジウム

6名の学生が成果を報告しました.