受賞

知能コミュニケーション研究室の鈴木優特任准教授らが、国際会議iiWAS2017においてBest Paper Awardを受賞しました。(2017/12/6)

 The 19th International Conference on Information Integration and Web-based Applications & Services (iiWAS2017) は、Webをベースとしたアプリケーションやサービスに関する国際会議です。今回は、12月4日から6日の日程で、オーストリアのザルツブルグで開催されました。
komaki
  • 受賞者/著者 Awardees/Authors:
    鈴木 優、大原 啓詳(甲南大学)、灘本 明代(甲南大学)
  • 受賞研究テーマ
    "Finding Missing Tweets using Topic Structure and Browsing Time"
     Twitter では様々な投稿が行われていますが、常に読むことはできないので見逃したツイートが多数あります。これら見逃したツイートを一般的な方法で要約してしまうと、重要だけれどもマイナーな、ほとんど投稿されていないトピックに関するツイートは無視されてしまう可能性があります。本研究では、見逃したツイートをWikipediaのトピック構造にマッピングすることによって、容易に見逃しツイートを要約し、マイナーな情報も見逃さずに閲覧することができる方法の開発を行い、Webインタフェースの実装を行いました。

  • 受賞者のコメント Awardee's voice
     栄誉ある賞をいただき、大変感謝しております。この賞を励みに、今後もソーシャルメディアに関する研究を推進していこうと思います。

  • 外部リンク Links to:
    iiWAS2017 HP: http://www.iiwas.org/conferences/iiwas2017/

>> 知能コミュニケーション研究室 Augmented Human Communication lab.