ブックマークを用いた共通話題で結ばれたユーザ間ネットワークの発見

松塚 健 (9851104)


本論文では、各人の興味ある話題の関連性が視覚的に確認できる、共通話題で結ばれたユーザ間ネットワーク(共通話題ネットワーク)を発見する手法を提案する。また、提案手法を基に実装したシステムkMediaについて説明する。

共通話題ネットワークとは、ブラウザのブックマークフォルダを各人が興味を持つ話題とし、類似するフォルダを無向グラフで表示したものである。フォルダの類似はフォルダの中にあるwebページの類似から求める。webページの類似はwebページから抽出したキーワードから求める。

kMediaはクライアント・サーバ型のシステムで、共通話題ネットワークやwebページ間の類似によるwebページの推薦情報をグラフィカルに表示する。kMediaを用いた評価実験の結果、システムが提示した話題の共通性には正当性が見られ、提案手法が有効であることが確認できた。